伸びる会社の社長の条件50

141114

2015年10月、アルファポリスより新刊が発売されましたのでご紹介します。

伸びる会社の社長の条件50

もはや「技術の日本」などという時代は過ぎ去り、現在では世界各国の会社が急成長を遂げている。そんな中で今後日本の会社が生き残る道は誰でもマネのできる、「戦術」ではなく圧倒的な強みを持った、「戦略」の確立に他ならない。

発売日:2015年10月
出版社:アルファポリス
価格:1620円(税込み)
Amazon.com → http://www.amazon.co.jp/dp/4434211277

ピケティ『21世紀の資本』の衝撃 ~世界一やさしく解説する「いまの世界経済」の大問題

15042512015年4月25日、宝島社より新刊が発売されましたのでご紹介します。

ピケティ『21世紀の資本』の衝撃

書籍概要
フランスの経済学者トマ・ピケティ著の『21世紀の資本』が世界的ベストセラーになり、ビジネスパーソンや就活生にとっては、必須の教養となりました。
本書は、ピケティの主張をわかりやすく紹介するとともに、それが日本の政治経済においてどのような意味があるのかまで踏み込んで解説した、Q&A仕立ての解説書です。
本書を一冊読めば、ピケティに関する議論についていけるのはもちろん、自分なりの見解を述べることもできるようになります。
世界一やさしい『21世紀の資本』解説書です!

発売日:2015年4月25日
出版社:宝島社
価格:648円(税込み)
Amazon.com → http://www.amazon.co.jp/dp/4800240670/

1分間ピケティ 「21世紀の資本」を理解する77の原則

15041612015年4月10日、SBクリエイティブより新刊が発売されましたのでご紹介します。

1分間ピケティ 「21世紀の資本」を理解する77の原則

書籍概要
たった1分でピケティの「21世紀の資本」がわかる本
本書は、ビジネス界の巨人のメッセージを紹介する「語録集」シリーズです。世界のカリスマたちのメッセージを通して、一流の働き方や生き方、考え方のノウハウを学ぶことができます。ほんの1分で、1つのメッセージとその解説を読み終えることができ、毎日の仕事に活かせるようまとめられています。

シリーズ第11弾は、“いま世界で最も刺激的な経済学者”=トマ・ピケティを取り上げます。
22歳でマサチューセッツ工科大学の助教授となり、30歳でフランス最優秀若手経済学者賞を重賞、現在はパリ経済大学教授を若干43歳で務め、著書『21世紀の資本』はアメリカでは2014年春の発売以降、半年で50万部(累計100万部超)のベストセラーとなり、世界経済のあり方、これまでの経済学を覆す新たな理論は、多くのビジネスマンに気付きを与えてくれます。

本書では、ピケティのやや難解な言葉を抽出し、噛み砕いてわかりやすく解説していきます。通勤電車の中や待ち合わせのときなど、いわゆるスキマ時間の1分を活用して、ビジネスや人生に気付きをくれるピケティの資本論をザックリとマスターすることができます。

発売日:2015年4月10日
出版社:SBクリエイティブ
価格:1,028円(税込み)
Amazon.com → http://www.amazon.co.jp/dp/4797383402/